スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

つうこんのいちげき。

2010.03.24 *Wed
どこまでも。

昨日お仕事中、普通にぼーっと歩いてたら


左手を思い切りプラスチック製のイスに
そらもうすごい勢いでガゴオォオオォオオオンとぶっけてしまいまして


薬指の付け根の奥のほうが一日じんじんしてて。



今日起きてフライパン握ろうとしたら
薬指曲げるのに痛みがすごくて
ふと左手見たら腫れてました


骨折する勢いで腫れてるわけではないし
痛いけど指自体は曲げれるんでぜんぜん大丈夫なんですが

服着るとかマグカップ持つとか
そういう何気ない動きがすごい辛いんで困ってます(笑)


なんつうかここ数年というか
社会人という名の成人になってからというもの
物理的ダメージはほぼ皆無で育ってきたため
怪我というほど大げさなもんではないですが
ちょっと動揺してしまいます(笑)


つかぼーっと歩いてて
手に力全く入ってなかったから余計思いっきり行ったんだろうなあ


ああもうあたいってば


ほんとおつむ足りてない子ッッッ



みなさんもぼーっとしてるときの怪我にはご注意ください…
無意識なときの自分自身が一番怖いっすわ(笑)










えと、えと。


22日の午前中にわたしのだいすきなおばあちゃんが
急に、本当に急に天国へ行ってしまいました。


4・5年前くらいに転んで頭を打ってしまってから
どんどん記憶がなくなっていってしまったおばあちゃん。


もう孫の顔もわからないくらいになってしまったけど
本当元気だったんです。


いきなりの脳梗塞。


正直ショックです。


ちっちゃいころからおかしな行動や
破天荒な言動を繰り返すわたしに
唯一やさしく接してくれて、進む道を応援してくれた。
東京のパークにいた頃も何度か見に来てくれて。


そんなばあちゃんが何の音沙汰もなく
急に旅立ってしまいました。


仕事中はぜんぜん大丈夫でしたが、やっぱりおうちに帰ってくると
泣くとか以前になんかショックでかすぎてただただ呆然としてました。
(左手の怪我は連絡受ける前にやらかしてたのでこれが原因なわけではないです)


実は今年のお仕事が13日から始まって
その2日目からばあちゃんにだいぶ昔にもらった
靴下をはいてずっと仕事してたんです今の今まで。
そういうのもなんかつながりがあったのかなとか思ってしまう。






明日から少しだけ一旦東京に戻ります。


COMMENT (8)  EDIT | 

COMMENT

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/03/24(水) 11:39:51 | | # [Edit
がんばって!
痛い、辛いと二重で大変でしょうが、
おばぁちゃんを笑顔で見送ってあげてくださいね。

たけこさんの笑顔は無敵ですから!
2010/03/24(水) 20:19:34 | URL | ひろゆき #Blcvfxdg [Edit
おばあちゃんのご冥福をお祈りします。

是非是非精一杯の笑顔で見送ってあげてくださいね^^
きっとおばあちゃんも天国にたけこさんの笑顔を持っていけるからね^^

しばらくはお仕事忘れておばあちゃんだけ考えてあげてくださいね^^
2010/03/24(水) 22:18:40 | URL | MARU #4vlN.j5I [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/03/25(木) 07:57:04 | | # [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/03/25(木) 14:06:56 | | # [Edit
充分に生きた年齢でも身内が天国へ召されるのって

それが90歳でも100歳であっても、辛いもんですv-12

でも、悲しくても笑顔で送ってあげてね。

2010/03/26(金) 23:21:00 | URL | KIMNET #aTJXP3yo [Edit
ご冥福をお祈りいたします。
どんなかたちでも身内の不幸はつらいものです。
無常とは・・・・(T_T)
2010/03/26(金) 23:30:32 | URL | BishopⅣ #CeIfeFHM [Edit
■みなさん、ありがとうございます…!
心温まるコメント本当に本当にありがとうございました…!!
おかげさまで無事26日にこっちに戻ってこれまして
とりあえず元気にお仕事しております!!
89歳という高齢ではありましたが直前まで元気だったのにという
急な訃報に取り乱してしまいましてしばらくからっぽになってましたが
どうにかこうにか元気を取り戻しつつあります。
この悲しいきもちはずっとずっと続いてしまうと思いますが
生きている人たちを、身近な人遊びにきてくださる方々問わず
とにかくたくさんたくさん笑顔にしてあげたいと強く祈れた
そんな人生の山場でございました。
手のほうは腫れて下手したら骨イッてるんちゃうかなと思うほどでしたが
とりあえず今では腫れも引いてきて痛みも弱まってまいりました。
後で聞いたらちょうど手をぶつけてのたうちまわってたあたりの時間に
ばあちゃんが天国に行ったということで何か受信してたのかもしれません。
これからもまわりの人たち、家族、仲間たちに感謝の気持ちと
ありったけの愛を送りながら生きて生きたいとおもいます。

みなさま暗い日記にも関わらず読んでくださって、
そしてコメントくださって本当に…本当にありがとうございました!!!!!
2010/03/29(月) 20:22:41 | URL | たけこ #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 


Copyright © TAKE-BRAND All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。